石巻クリスチャンセンター

3.11の震災後一年間に渡る、緊急支援本部としての支援活動の中で築かれた協力関係により、石巻クリスチャンセンターが設立され、緊急支援に続き復興支援の様々な働きが開始されました。津波により全壊家屋扱いになった建物は、2013年5月に自治体によって撤去され、新たな建物のための建設を計画し、献金を募っています。現在、一軒家を借り、またテントを設営し、ボランティアハウス兼、事務所として活用し働きを進めていますが、このたびセンターの建物を建築することになりました。お祈り下さり、ご協力をお願い致します。(2016年5月更新)

詳しくは、以下のホームページ、Facebookページをご覧ください。

ホームページ
Facebook

また、このたびICCの紹介パンフレットができました。ぜひご覧頂き、お祈り頂けましたら幸いです。

ICCleaflet_front

ICCleaflet_back

仙台福音自由教会による支援活動

仙台福音自由教会では、現在も継続して被災地の支援活動を行なっています。
詳細は仙台福音自由教会が運営するブログをご覧ください。

東日本大震災の被災状況と支援活動について

緊急支援本部 震災後一年の働き

https://efcj.org/wp-content/uploads/2013/02/CRTReport201202.pdf